モバイルWiFi

モバイルWiFiの月額料金になるのはなぜ?

映像が大好きなど、容量が通常より大きなコンテンツを主として利用するような方は、WiMAX2+にした方がお得です。様々なプランがありますので、特に選んで後悔しないと言えるものを比較しならご紹介します。

WiMAXの最新版としてマーケット投入されたWiMAX2+は、それまでの3倍の速度でモバイル通信が可能なのです。それに加えて通信モードを変えることにより、WiMAXとWiMAX2+に加えて、au 4G LTE回線も使用出来る様になっています。

現状LTEを使うことができるエリアは限られてしまいますが、エリア外におきましては自動で3G通信に切り替わりますので、「電波が届かない!」みたいなことはないと思ってもらって構いません。

WiMAX2+というのは、2013年にスタートしたモバイル通信回線サービスです。それまでのWiMAXと比較してみましても、通信速度などが圧倒的に優れており、いくつものプロバイダーが革新的なWiMAXとして、キャッシュバックキャンペーンなどを打ちながら販売しております。

現時点ではWiMAX2+の回線エリアになっていないという人も、現時点で販売展開されているWiFiルーターなら、それまでのWiMAXにも繋ぐことが可能になっていますし、加えてオプション料金を支払うことによって、高速ワイドエリアの「au 4G LTE」にも繋げられます。

LTEと呼ばれているものは、今までの3Gを「長期的に進化させたもの」だとされ、将来に登場するであろう4Gへの変更を円滑に進める為のものです。そんな訳で、「3.9G」と呼ばれることが通例です。